★この世は光(愛)=喜びしかない体験ゲームをしている

「愛を軸に本当の自分で生きる」
そんな在り方を教えている
意識のガイドSanae Najimです。

ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

ヒーリングサロン & スクール True Lightのご案内
 
 
先日の光のサークルのご感想と
ディバインセッション
頂きました。
 
「昨日のディバインセッションと
今日の光のサークルありがとうございました。
 
終わって自分だけの時間をつくると
2日間同じ課題で向き合う必要があった
のだなと感じています。
 
昨日は、セッションを受ける前から
いつもと違い
エゴから与えなくても
与えられなくても
自分は大丈夫(バランスが崩れない)な状態でした。
 
自分にとって特別な日でも
無理に何かもらわなくても大丈夫な自分
自分の方が誰かに何かをあげてもよい自分
にとてもうれしさを感じていました。
(もちろん、心から祝ってもらうのも、
何か頂くのもいつも以上に純粋に
うれしく感じていました)
 
またアライメントをできていなくても
4つの低位ボディの浄化を続けて
自分は光の存在であることに
意識を向けていられたため
早苗さんに会うのが怖くなかったです。
 
 
そしてセッション中、
とても冷静でいられました。
 
早苗さんに教えて頂いていることが
出来ないことが何度もありましたが
自然と今は練習の時間
新しいことを学んでいる時間
という感覚でいたように思います。
 
そして終始、うれしかったように感じます。
 
でも学んだ
自分の感情を正直に見ていくこと。
自分だけは受け入れて共感してあげること。
への理解は深くなかったと感じています。
 
 
それから
今日の感想を貼りつけようとして
文章が消えてしまいました…
 
簡単に言葉にすると
 
この世は遊び場
みんなそれぞれの
個性に合ったゲームをしていて
みんなそれぞれの
ペースでバージョンアップしていて
 
でも最終ゴールはみんな同じ。
 
色々な感情を味わう体験を通して
自分は光(愛)だと思い出し
全ては繋がっていて
この世は
光(愛)=よろこび
しか存在しないと体感する
ゲームをしているのだと感じました。
 
だから、私は私でいいのだ と。
(バカボーンでいいのだ)
 
そしてとりあえず
今すべきことをするのだ と。
 
なんだかスッキリした感覚になりました。
 
ありがとうございましたm(_ _)m」
 
 
光のサークルで、
自分の次のステップを
ハートから受け取って頂き、
それをシェアする時間の時、
M様の中に肉体と重なるイメージで
バカボンのパパを感じましたので、
それについてシェアをしました。
 
私が受け取っていた音を正確にいうと
バカヴォーンという音でした。

この時は何のことか
思い出せなかったので、
後で調べたのですが。

 
天才バカボンという漫画は
インド思想に影響を受けているそうですね。

仏陀がバカボンのパパの
モデルなんだそうです。

そしてバカボンは仏教用語で
お釈迦様の敬称で、
それを漢字にあてると
「婆加梵」または「薄伽梵」となり、

その原典は「バガバァーン」というそうです。

さらにその意味は全知全能者だとか。

何か非常に周波数の高い
ものをモデルにしたというのは
知っていたけれど、
なんだったのか思い出せないまま、
M様にその音を口から
発してもらうと、

とても拡大し、
ご自身の中で
受け取られていました。

私が感じることによると、
この2日間のM様は悟り
なさっているようでした。
出会って10年になりますが、
何度も何度も自分を疑いながら、
少しずつの成長を喜びながら、
とても素晴らしく感じています。
 
M様のこの言葉以上の言葉が
見つかりません。
 
色々な感情を味わう体験を通して
自分は光(愛)だと思い出し
全ては繋がっていて
この世は
光(愛)=よろこび
しか存在しないと体感する
ゲームをしているのだと感じました。

M様、ありがとうございました。

 
 

information

 

【募集】2020年度 ヒーラー養成講座
4月スタート 誰でも参加できます 詳細はこちら

【募集】ギャザリング in鳳来寺
善と美を慈しむ自分旅 2020年5月
詳細は
こちら

【募集】光のサークル 
月1回の愛と光のグループティーチング&シェア会
詳細はこちら

【募集】グループアライメント
ハートで生きる在り方の基本を練習します
詳細はこちら

 


 


 

  

 

お友達追加してくださった方には 
*サプライズプレゼントをしています。 
LINE@ ID:@sanae7 

 電子書籍を発行しました↓↓↓