★私の棚卸作戦してみます?


~目覚めて自由になる~ 
人の魂を変容させるティーチャー
の名嶋早苗です。
ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

image
そうなんです。
昨日は、不定期に開催される
マクロビのお料理教室。
家族が今求めている料理と、
私が食べるそれとは、
近づきつつありありながらも、
ちょっと違う我が家は、
あ、どちらにしても
献立をたてるのも、
作るのも苦手な私にとって、
お助け講座の1つであります。
「食は命のもと」今そんな言葉が
浮かんできましたが、
できるだけその時の精一杯で
構わないけれど、
価格や便利さよりも、
エネルギーに満ちたものを
食べたいなと思っています。
そして、この場所の雰囲気や、
先生が好きなの
行きたい理由はそっちの方が
大きいかな(笑)。
「私料理が苦手なんです」
なんて皆さん自己紹介で仰っていましたが、
やるとなったら、
即席チームではあるけれど、
協力体制がばっちりで、
助け愛、褒め愛、愉しみ愛がいっぱいの
4時間でした。
気持ちよかったぁ。
image
その後・・・。
昨日娘の電話で、やる事ができなかった
私の棚卸in喫茶店(カフェではない(笑))。
きっと今日の方が良かったんだと思うな。
私の言う棚卸ですが、説明しますよ。
まず紙袋をイメージして下さい。
大きさは、A4サイズの雑誌が入るくらいの物。
これを自分の「枠」としましょう。
私達って、今までたくさんの経験をしてきて、
ここにいっぱい思い出とか、感情とか、
考え方とか、人間関係、スキル、
ま、人生のあれこれを入れているとしましょう。
ね、誰でもですが、
ステップアップするじゃないですか?
その方々の流れの中の出来事を通して。
(それを通過儀礼とか言ったりします)
エジプトリトリートだけではなくて、
私も今秋にですね、
大きな宅配便をたくさん受け取ったわけです。
感覚とか、知識とか、
エネルギーの促進とか、
私自身のドメインになるようなものを。
そのA4の紙袋は、生きていく中で
少しずつ大きくなって行くんだけど、
受取る物の方が、
入れる物よりぐっと大きい時期も
あるわけです。誰でもきっと。
その大きな宅配便だと、
サイズが追い付かなくて、
かつて後生大事にしていたものを、
整理した方がいいわけですよね。

自分に似合わなくなった服のように
捨てるものは捨てて、
アイロンをかけ直したり、
リフォームした方がいいものは、
自分ナイズに作り変えて、
そうすると紙袋に、私がいつも尊敬している
スーパーのレジの方のように
美しくすぱっと瞬間に入れられなくても、
入る隙間はどどんとできるじゃないですか?
日常忙しいと、なかなかその棚卸まで
行き届きませんで、
このお料理教室の後、
定期的にやっている、
私の棚卸をする事に致しました。
続きは明日ね。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

◆◇お奨めトピックス◇◆
宝石赤【募集】レイキヒーラー養成講座 残席1名
1回目 2015年12月17日(木)
2回目 2016年1月14日(木)
3回目 2016年1月28日(木) 
詳細はこちらです。

宝石赤初めて当サロンをご予約頂いた方。
12月24日までのご予約分まで、
全セッション2000円OFFとさせて頂きます。
詳細はこちらです。

宝石赤12月15日(火)開催いたします。
瞑想会&ミニお話会の詳細はこちら⇒★★★ 満席
レイキ練習会の詳細はこちら⇒★★★

 満席

$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)