★まだあったのだ、こんな自分

癒し学びの空間
スピリチュアルカウンセラー&ヒーラーの名嶋早苗です。
ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。


昨日のもう英語が話せないなんて言わない(よ・・絶対)
という記事の流れと、
瞑想生活という記事にも書かせて頂きましたが、
私も瞑想は毎日のルーチンであり、
教わったように、
常にその意識の状態にするように心がけています。
そして毎日のルーチンの中に自分への
問いかけを入れています。
「私が今、気づかなければならない事はなにか?」
とか、
「私の恐れは何か?」
この質問は日によって変わります。
丁寧に肉体の部位それぞれに行う事もありますし、
私の包括的なエネルギーに向かっての問いかけもあります。
ハイヤーセルフや、時に、
サポートチームのそれぞれの存在に聞く事もあります。
そうすると、もうこれは手放したと
思っていた恐れが浮上するんですよ。
長年縦波の確認はもう癖のようになっていましたが、
瞑想の中でやると、
自分の事をどんどん知る事ができ、
解放の速度が上がります。
例えば、数日前、各チャクラにどんな恐れが
あるのかと聞いていくと、
第1チャクラに
無意識の恐怖 無くす事への恐れ
でした。WAO!まだあったか^m^。
そしてそれはどうしたらいいのか聞いてみればですね、
「一度怖いと思ったものはまず、
あまり考えずに手放してみる。
どうなるか観察してご覧。
ほら、手放しても大丈夫って
知ってみるんだよ。」

って感じでした。
これ、誰でもできる事なんですよ。
自分の内側から上がってきた答え、
なんとなくそう思った、
そこからのスタートで構いません。
なんだか、自分の内側に切り込む事ができると、
他人様の事をエゴのメガネをかけずに、
気づきやすくなりますね。
自分のチャクラやオーラフィールドを
整えて維持をしていく事は、
チャネリングやリーディングができる事より
まず重要な事で、
肉体ともより繋がりを持ちながら、
結果的に健全なそれらができるようになります。
人は目的よりも
手法(手段)に目がいきがちだけど、
何のためにそれをやるのか、
探究すると、この必要性が分かると思います。
自分への答えは人様に言う必要もありませんから、
正直に見て、忘れちゃうから記録につける。
私は自分に正直にありたいと願っています。
今は未熟でもそうなりたいのです。
だからやっぱりこれは、
ルーチンでやっていこうと思っています。
そしてマル秘ノート墓場に持っていこう(笑)。
プチ★information
無料プラスワンサービスセッションですが、
いったん締切とさせてくださいね。
そして9月18日(金)15時~16時の時間枠が
調整後、ご用意できそうです。
最後に、9月3日(木)~7日(月)まで
サロン不在です。お返事が遅くなるかと
思われます。ご不便をおかけして申し訳ございません。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

◆◇お奨めトピックス◇◆
宝石赤10/4 個人セッション in東京 開催します。 満席となりました。
詳細はこちらです。

宝石赤9/23 音を使ったエネルギーアップグレードWS 開催します。
詳細はこちらです。

宝石赤9/30 レイキヒーラー養成講座 開催します
詳細はこちらです。


$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)