★波動が高い、低いという話

真の自己に目覚め、
魂の目的に気づかせる
変容エナジーワーカー名嶋早苗です。

ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

「波動に高い、低いはないと言われたのですが、
本当ですか?」
そういったご質問を頂く事があります。
「波動に高い、低いはあります。」
と、条件付きで私は答えています。


「波動とは、単に波とも呼ばれ、同じようなパターンが
空間を伝播する現象のことである。周期性を持つ波動、
特に、正弦波では、振動数、周期、振幅、波長、波
数などの物理量が定義される。(ウキペディアより)」
と定義されていますが、それを測定する
機器も存在しています。
物理的側面として、波動は数値をもって数の高低値を
測れるものだと言えます。
私自身もクリスタルボディシステムのセッションでは、
皆様の波動の周波数が数値で
瞬時に見えるのです。

面白い事に皆様の部位によって、
その周波数の数字も変わります。
こういう視点から、波動は高い(数値、振動数)、
低い(数値、振動数)という
単位で表現できると言えます。
物体も人間も、波動が低い状態だと、エネルギーの密度が厚く、
重く、粗くなり、可動性がなくなります。
可動性がある世界では、きちんとした
物体としては存在できません。
エネルギーの密度が薄い非物質は、
可動性がある世界で活発にエネルギーの表現が
できているわけで、波動が高いと言えるでしょう。
そして私たち人間も、この物体の世界のエネルギーレベルに
相応する波動を持って存在しているのです。

でも、高い波動の人と、低い波動の人を
明確に見分けられません。
どこにラインを引いたらいいのか、
基準も曖昧です。
また、高い波動の人が偉くて、
低い波動の人はダメな人なのか
という点においても、
ここには疑問符が生まれます。
あくまでも波動はその「状態」を表すもので、
優劣を表すものではありません。
しかし、その「状態」を意識して選択する
自由意思を私たちは持っています。

その自由意思の元、
誰とどんな場所で、どんな風に交流するのか、
私たちは選択しているのです。
この事に関して私がわかりやすい説明は無いかと聞いていると、
ガイドさんが面白い例え話で
教えてくれました。
ジーンズで説明しますね。

ジーンズも24インチとか、31インチとか
インチという単位を持って、そのジーンズの
大きさを表しています。
言い方を変えれば、そのジーンズの状態の
表現の一つとしてインチを使っています。
それと同じだと言うのです。
24インチが良いジーンズでもないですし、
31インチが悪いジーンズでもありません、
逆も然りです。
けれど、24インチのジーンズを穿く人は、
31インチを選びませんし、
31インチのジーンズを穿く人も、
24インチを選びません。
なぜなら今の自分のサイズにピタッとあったものを
選びたいでしょ。
そこに心地よさがあり、
それを選択する自由があります。
人間も同じです。
先程も言いましたが波動が高い、低いは
状態を表す表現の1つで、
それ以下でも、以上でもありません。
高い、低いとを私たちが知覚するさいに、
感じるその人の得意な感覚を使って感じる
主観的なものと言えるし、
測定器を使わなければ、
具体的な数値は明示できず、
その測定器すら宇宙の前では
確実性を持っているかすら不明です。
何をもって高い、低いというのか、
どこまでを高い、低いというのか、
他人との比較で見つけようとするのは、
客観性もありませんし、
意味がありません。
もちろん、重ねてそこに批判の気持ちがあるならば、
それこそ、もうすでに「波動が低い意識」と言えるでしょう。
ですが前述したように、
波動が高いと、エネルギーが軽く、可動性があり、
また瞑想などで意識を拡大し、
よりその状態を作り上げるていくと、
意識が拡大する事で、神のテンプレートの中に入れますし、
あなたの愛も大きくなっていきます。
そうする事であなたの光の受容量も上がり、
多くの気づきや情報を受け取れるようになっていきます。

波動が下がれば、特定の周波数から締め出され、
共鳴でその状況と同質の出来事が
起きる事は現実的な話なのです。
あなた自身が自分の波動の基準値の
感覚を掴んで、
呼吸、瞑想、エネルギーワーク、内面ワーク、
様々なお気に入りの方法で、
意識して周波数を上げていく事で、
現実が変わっていくでしょうから、
その波動というものを、体感値として、
得意な感覚を使って自ずと理解していけるでしょう。
1なる意識の大いなる視点で見てしまえば、
一元性の世界に波動に高い、低いもなく、
極論は全ては同じとなると言えます。
どこの視点からこの話を見るのか、
そういった事も重要になってくるので、
冒頭で「波動に高い、低いはあります。
と、条件付きで私は答えています。」と書いたのです。
私はわかりやすいので、人との比較ではなく、
自分の状態の目安として、
波動が高い、低いという表現を
使いますが、
結局あなたが一元性または二元性の視点で選ぶのか、
つまり、どんな意識で何を選ぶのか
実際はそれが一番重要なのです。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように.

◆◇◆information◆◇◆
宝石赤5月20日(金)開催 個人セッションin東京
詳細はこちら 満席になりました。
宝石赤【募集】レイキヒーラー養成講座
金曜日コース 6/10、17、7/8 満席になりました 
土曜日コース 6/25、7/16、8/6 残席2名
詳細はこちら 
宝石赤メニュー・セッション料金の改訂のお知らせ
詳細はこちら


$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)