”★残席が少なくなりました【初級 水晶透視講座】と【パスワーク講座】”

真の自己に目覚め、

魂の目的に気づかせる
スピリチュアルヒーラー名嶋早苗です。 

ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

 

 

以前に告知をさせて頂いた

 

【初級 水晶透視講座】【パスワーク講座】

特に【パスワーク講座】について

お問合せが多かったので、

 

これについては

今回講師を務めくださる奈央さんが

ブログでいろいろ説明してくださっているので、

こちらをご紹介という形で

ご案内いたしますね。

 

①パスワークとは

簡単に言ってしまうと
タロットカードを利用した瞑想であり、ヴィジョンワークです。

 

 

ただし、「パス」という言葉を使うからには
カバラの中心的な要素である、
「生命の樹」 についての理解が必要となっていきます。

続きは⇒こちらから

 

 

②パスワークに使用するタロットとは

タロットパスワーク会をする時には

マルセイユ版限定でやることが多いです。

 

 

image

 

 

マルセイユ版の最大の特徴は、

小アルカナがそのスートの数だけ描かれているシンプルさ、

なんですけれど、

 

 

大アルカナも、そのシンプルさが

最大の長所だと思います。

 

 

シンプルなので、

絵柄から入ってくる情報量が、

多過ぎず、少な過ぎず絶妙です。

 

続きはこちらから

 

 

③パスワークにも好不調があります

パスワークを続けていくと、

 

その時の天体配置に大きく影響を受けているものを

見ることが多い、

 

ということに気が付きます。

 

 

その天体配置が個人のホロスコープの天体に

大きく作用している場合は、

 

もっと影響を受けます。

 

 

なので、ヴィジョンで見たものを受け取るときも

そのようなことを考慮に入れて理解、把握すると良いのです。

 

続きはこちらから

 

無意識やヴィジョンを探索する時、

深く変性意識に入れると、

 

タロットパスワークなどのヴィジョンワークと

夜眠る時に見る夢と、

水晶透視のヴィジョンが連動してきます。

 

体験的には、この中で

 

主観が入る率が一番多いのは

タロットパスワークなどのヴィジョンワークです。

 

深く入れているといっても、半分は起きている状態ですので

自分の主観や願望などが入りやすいです。

 

続きはこちらから

 

 

私達は、ハートを開くという事が

起こす多くの魔法を知っています。

 

それはどんな技術を学ぶ事より

最もあなたにとって必要な事だと

思っています。

 

そんな扉の1つをご一緒に開けませんか?

 

◆このセミナーのお申し込みは、こちらからです。

水晶透視に関しては、コンタクトの方は

ご参加の際に外して眼鏡でお越しいただく

事を推奨しております。

肉眼で視るわけではありませんので、

講座内で裸眼でリラックスしてワークを

する事をお勧めするためです。

 

そして水晶透視は、残席が

あと2名程になります。

 

◆スケジュールをリアルタイムで確認するには
こちら

◆ご予約のお申し込みはこちら

◆選べるメニューはこちら

 

ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

 

 

◆・◇・◆information◆・◇・◆
 

宝石紫【募集】愛知・東京 スピリチュアルベーシック講座
《愛知開催》土曜日クラス 5/13,6/10,7/15 残席3名
《東京開催》日曜日クラス 7/9,8/20,9/24 残席2名
詳細は
こちら

宝石紫< font color="#000000">【募集】【初級 水晶透視講座】と【パスワーク講座】
詳細はこちら  
《初級 水晶透視講座》2017年5月26日(金) 13:00~17:00
《パスワーク講座》2017年5月27日(土) 10:00~16:00

宝石紫【募集】ハートを開くチャネリングセミナー
詳細はこちら  2017年4月28日(金)

 


 

$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール 
フェースブックページはこちらから

Sanae Najima

バナーを作成

▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

 

◆レイキヒーラー養成講座 受講者様限定ページは こち

 

ヒーリングサロン & スクール True Lightのご案内

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)