★タイに来ています⑤

真の自己に目覚め、

魂の目的に気づかせる
スピリチュアルヒーラー名嶋早苗です。 

ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

 

{2DC001D4-2A83-4F82-9F37-8702D497B1CE}

 

タイに行こうと思ったのは、

本当にただ、直感だけでした。

 

飛行機とホテルを予約した後に

現地のツアーを探していたら、

心臓が破裂しそうなほど

惹かれてしまったツアーが今回ご紹介する場所。

 

イサーンのクメール遺跡の旅です。

 

でもなぜ気になるのかは、わからない。

 

バンコクから片道3~4時間、

渋滞にハマれば5時間はかかる

朝暗いうちから出発し、

夜暗いうちに帰ってくるというツアー。

 

参加するのも私だけ。

 

ガイドさんも

「ここはあまり多くの日本人が来ないけど、

なぜ来たの?」

と言われてしまいました。

 

今は乾期なんだけど、暑期は40度も

気温が超える所なのだそうです。

 

でも、個人的に素晴らしかった。

 

アユタヤ遺跡とか、タイで有名な観光地も

もちろん素晴らしさがあると思うけれど、

個人的にエネルギーが、ずーーーっと好き。

 

イサーンというのは、タイの東北部の

言い方なのだそうです。

 

ラオスやカンボジアと国境を接している県が多くて、

肉眼で見えるとか。

 

そしてカンボジアの影響を受けたクメール遺跡が

たくさん発見されています。

 

昨年の9月に行ったカンボジアで確かに

このような遺跡の雰囲気を味わった事を思い出しました。

 

 

{C7EEDC09-8F38-4654-84F3-95AC048C3629}

 

長さ160m、横幅7mの参道。
私達は山の上から降りてくるコースで行ったけれど、
昇りコースはかなりしんどいと思います。

 

そして12世紀頃栄えたクメール王国のパノム・ルン神殿跡。
建立時期はアンコールワットと同時期です。

 

{FD1B89A5-264B-4AE9-A773-26D8EB909C85}
 
アンコールワットと比べるとシンプルなんだけど、
クメール王国の絶頂期を感じる重厚な造りは素晴らしい。
 
神殿へと続く長い参道は、まさに壮厳なる雰囲気なの。
 
この地に入るだけで、胸がいっぱいになるのです。

 

{C37AF878-3078-4C6E-8996-CEBDA4B82C61}
 

主神殿内中央に配された神聖な牛の像。

 
{0E5D9D70-65C9-47A0-83DA-19A5C6900CB1}
 

インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは蛇神、ナーガ。

 

{270389DD-873D-4E18-99FD-A705357B0E4A}
 

 

{90582329-6F04-49E8-B316-EAD131DE134F}
{4F79C1BD-155A-479F-B0B3-93522085F397}
 
私はここで自分の過去世を思い出していました。
 
王に忠実に仕えていた、
戦士だった頃の記憶。
 
今と交差する思いを受け止めて、
自然に涙が出て、
自然に勇気も出て、
自然に何に自分がコンセントをさせばいいのか、
理解がやってきた深遠な時間。

 
image
 
自分にとって大切な場所となったのです。
ここに来て、自分のスイッチがまた入ったの。
 
長くなるので続きは次回ね。
次回の場所もお勧めです。
 

★スケジュールをリアルタイムで確認するには
こちら

★ご予約のお申し込みはこちら

★選べるメニューはこちら

 

ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

 

 

◆◇◆information◆◇◆

 

宝石赤【募集】レイキ練習会&グループヒーリング
詳細はこちら  2017年3月9日(木)

 

宝石赤お好きなタイミングで自宅で受け取れる
光のリモートヒーリングの御案内。 
詳細はこちら 。 


 

$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール 
フェースブックページはこちらから

Sanae Najima

バナーを作成

▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

 

★ヒーリングサロン & スクール True Lightのご案内★

お申し込みホームページアクセスセッションニュースクール情報メルマガ登録スケジュール(PCから)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)