★どちらを選んでも自分でいられる

癒し学びの空間
スピリチュアルカウンセラー&ヒーラーの名嶋早苗です。
ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

この記事は、ちょうど1か月前に書いておいたものを、
すっかりアップする事を忘れていたのに気づいた今朝(笑)。
今はもう馴染んだ感覚ですが、
ああ、この時はこんな風に考えていたんだなあとか、
いやあ、気づいて、定着のスピードが
本当に速くなったなあと、
自分の中で笑いをこらえながら、
今日アップさせて頂きます<(_ _)>。
-----—♥
私、6月の初め頃が誕生日なんです。
あ、催促ではありませんよ(笑)。
そのちょっと前から、
言ってしまえば、
ずっと前から定期的に
意識の変化が続いておりました。
どなた様もそうなのですが、
意識が上がると、気づきの幅が増えますね。
そして2015年はご自分の中のなぜ起きているかも
よく分からない環境の変化や、
肉体面での不調、変調、
意識の変化が急ピッチで
戸惑っていらっしゃった方も多くないでしょうかね。
2015年1月、4月、そして6月、
お誕生日の日に
私はある決断をして手放したのです。
それはこういう仕事をしていく上で
もう一度自分を見直す事になりました。
以前サロンを名古屋市から地元に
戻した時も、
前のお仕事の時に、
全部をスタッフだった方に譲った時も、
この手放しても大丈夫は、
知っている感覚だったので、
そう怖くはなかったし、
その方がいいと
分かっていたけれど、
自分のやり方を変えて慣れるまでは、
加減がわかりませんね(笑)。
たぶん、贔屓目に見ても、
目の前の人が困っていたら、
いろいろ親切にしたい!と思ってしまう自分。
でも、それはやっぱり自分の持てる範囲での事。
目の前に困っている人を
子供扱いしてしまわないように、
その方の自由意志を尊重して、
その方が自立して目覚める方向を指し示せるように、
自分の中の父性をもう一度確認して、
湧きあがらせる必要があるのではないかな、
と思ったんです。
カンタンな言葉で言えば、
「優しさ」と「強さ」の統合かな。
だから、この頃の私の事を、
「早苗さん、怖かった~」
と仰る方も多かったようです(笑)。
褒め言葉として受け止めておりますが。
結果的に、自分の中で大きな融合が
生まれたように感じます。基準もできました。
「やってあげたい」と「やってはいけない」
は両方気持ちが動いてもいいんです。
両方があるからこそ、人としての
バランスが取れるからです。
その恐れのテーマだけを手放したら、
残ったものは、どっちを選んでも
私は私でいられるという自信のようなものです。

必要なものは残り、
不要なものが去る。

このシンプルな流れを信頼できるのです。
穏やかな気持ちで腺を引くべき所が分かり、
湧き出る愛の循環に悩む事がなくなりました。
私がとった行動をどう受け止めるかは、
あなたの問題で、
それは権利でもある事

私は背負いませんが、承認いたします。
って、えらそうな言葉ばかり書きましたけれど、
2015年9月23日、WSの最中に
私が一部の方にごくごくさらっと
お伝えした事であります。
image
だからね、クジラのエッセンスはもう
全く興味がなくなった8月でございました。
さ、次のテーマに行こ~う!(笑)。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

◆◇お奨めトピックス◇◆
宝石赤10月、11月のご予約を頂いた方。
レイオブザライトヒーリング10分無料延長です。
詳細はこちらです。

宝石赤初めて当サロンをご予約頂いた方。
12月24日までのご予約分まで、
全セッション2000円OFFとさせて頂きます。
詳細はこちらです。


$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)