自己紹介

名嶋 早苗(Sanae Najima)

「愛を軸に本当の自分で生きる」
そんな在り方を教えている
愛と意識のガイドSanae Najimです。

初めて自分のガイド達の声を聞いたのは、
小学生。自宅の自室の部屋でした。
どっしりとした男性の声で私の名前を呼ぶのです。

子供ながらにその波動に深い愛を感じた私は、
はじめは実父が呼んでいるのかと
辺りを見回すも、自宅には私1人の状況。
首をかしげて終わりでした。

それからもその声は何度も聞こえ、
見えない世界の真実は、
現実的にはありえないサポートを
何度も何度も体験していながらも、
なかなかそのままを受け入れられずに
大人になっていきます。

子供の頃から友人の悩み相談を
打ち明けられる事が多く、
そんな自分の強みを活かしたいと
心理カウンセラーの学びを始めたのが、
2人目の出産を終えてすぐの事でした。

けれど、気づいたのです。
当時の私は人を癒す前に、
自分を癒さなければならないという事を。

まずは自分が自分を支え、
自立できるようにと、
事業を始める事にしました。

就学前の子供の子育て、家事、実母の介護と
やる事は山のようにありましたが、
実店舗とネット販売でブランドに特化した
古着屋の10年間の経営は、
思えばすべて今の仕事の礎になっていました。

そして同時にその仕事を通じて、
スピリチュアルの最初の師に出会い、
霊性を高めていく学びの道が始まったのです。
それは33歳の時でした。

その師からは「愛」と「拡大自我(エゴ)を手放す」
という事を長年学び、
意識のシフトアップを何度も起こしてきました。

「あなたは60歳までに、お人を導く仕事について
忙しく東奔西走していますよ」
と、師に言われながらも、
その言葉を笑って記憶の隅に追いやった私も、
師の言われる道へと
物体場で開くドア、開くドアに
向かわされていったのです。

今までチャネリング、各種ヒーリング、ヒプノセラピー、音叉、
ミディアム、エンジェル、カラーセラピスト、
オラクル各種カード、NLP、カウンセリング、コーチングなどなど
学びを深めていきました。

しかしこれまでたくさんの喜び声が届けられ、
これまで延べ1万人以上の方とお目にかかりながら、
気づいたのです。

いろいろ地球のヒーリング様式を得てもきましたが、
そのプロセスは自分の中でもう終わったと感じたのです。

これから新しい形のヒーリングを行っていくことになるだろうと、
段階的に理解をしてきました。

人は本来ソースのユニークな1つの光線です。
ですから全ての答えは誰でもハートの中に眠っています。

そんな私たちが人生の中で
「コントロール」を手放して、「信頼する」事を学びながら、
しっかりと自分自身のハートと繋がり
「本当の自分」を思い出し、
生きる事が最も最善で重要な事なのです。

私たちが最も高い次元のポテンシャル、
可能性に対して自分のハートを開いていけば、
自動的にヒーリングは起きるし
自動的に必要なものは具現化されてくるからです。

なぜなら私たちは皆「創造主」であるから。

根源との一体化を経験した後、
人生の最大の師であるマザーアマラと出会い、

今まで学んだ様々なメソッドを手放し、

多くの方が自分のハートを開き、
魂の声に導かれて目覚めていくために
無条件の愛と、情熱と献身性を持って、
残りの人生をリアルに生きていく、
私の純粋なところからコミットをしました。

私自身、純粋なハートと共鳴し、
自分の人生、純粋なハート、純粋さ、
正直さを愛し、それをしっかりと生きて

より多くの保持している光を使って、
準備ができた人々をサポートし、
皆様に光のティーチングをしながら
純粋な意識と肉体を上昇させていきます。

今後も自由な意識で精力的に、
個人セッション、セミナー、ギャザリング、ペルー巡礼の旅など
今後も幅広い活動を計画中です。

ピンとこられましたら…「ヒーリングサロン & スクール True Light」のブログへどうぞ。