★自分の道が確信になる。私のカーシステムの体験談②


~目覚めて自由になる~ 
人の魂を変容させるティーチャー
の名嶋早苗です。
ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

自分の道が確信になる。私のカーシステムの体験談①
からの続きです。
一番最初ね、初めてこの凄さを知って、
受けると決めてから、
ワークの中も、
ワーク後も
私には特に大きな好転反応はありませんでした。
ああ、スッキリした♫。
体が楽になったぁ。
楽しいなあ、
アップテンション・・・そういった感想だったのです。
ところが、冒頭に書いたように
1か月も経ってみると、自分の中で
「私は愛そのもので在る」
完ぺきではなくとも、
「私は愛そのもので在る」事を
いつの間に、軸に置けるようになっていました。
自分でも驚きでした。
そうなると自分の腹も座り、
とにかく楽しくなります。
だから日々がゲームのような感覚です。
シンドい事があっても、楽しいという
不思議な感覚でした。
いつかそうなるといいな、
だった3年前とは違う、
今、ただ在る。

そう思えました。
勿論、毎日毎日、クライアント様の
カーシステムの個人セッションを行って、
皆様の気づきの深さ、
エネルギーの急展開の変容、
安心感を目の当たりにしてきて、
なんて皆さんすごいんだろう?とワクワクしたのも
もう一度カーシステムの
個人セッションを受けようと決めた1つの理由です。
勿論エジプトの行く前の準備として、
また2016年に猛ダッシュをしたいという
気持ちもありました。
でも、今回の2回目のカーシステムを受けると
決めてからが大変だったのです。
時期的に言えば節分のちょっと前
当たりからでしょうか。
それまで気にならなかった、
自分のネガティブさが気になって
仕方がないのです。
もう充分手放せていると思っていた恐れや
不安感が急にぶり返すように襲ってきます。
もちろんそれに飲まれる事はありません。
それはそんな自分がいるなと、状態を知っている
感覚なのです。
でも、同時に自分の中の不透明感は否めません。
また、一番しんどかったのは、
プライベートでも雑務に追われて
睡眠不足が続き、
特に町内の役員に振り回された時期でも
ありましたので、
肉体がかなり疲弊していた事なのです。

そんなある日、朝起きると
ぎっくり腰になっていました。
起き上がれないヤツね。
重たいものなんて持ってもいないのに、
ストレスからくるのものだと思う。
ありゃー、とびっくりする反面、
ほぉ~、こう来たかと、
展開を面白がっている自分がいました。
だって、ゲームだもん(笑)。
自分の道が確信になる。私のカーシステムの体験談③
に続く。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

◆◇お奨めトピックス◇◆
宝石赤2016年3月18日(金)~3月30日(水)
探求と、エジプトカイロへの旅に出かけてきます。
この期間もお電話、メール、コメントなどのお返事が
かなり遅くなると思います。
ご不便をおかけ致しまして、申し訳ございません。
宝石赤メニュー・セッション料金の改訂のお知らせ
詳細はこちら
宝石赤4月16日(土)開催
瞑想会のご案内 詳細はこちら 満席になりました。
レイキ練習会のご案内 詳細はこちら 残席6名。


$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)