★周りの評価で自己価値は決まらない

背伸びせず、無理せず、我慢せず、
目覚めて、ありのままの自分を生きる。

意識のファシリテーター名嶋早苗です。 

ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

LINE@始めました。

メルマガで話せない情報も
プライベートな何気ない話も、
気まぐれに配信してますので、
よかったらお友達になってください。

友だち追加 

LINE@ ID:@sanae7 

友達追加してくださった方には
サプライズプレゼントをしています。

ヒーリングサロン & スクール True Lightのご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「DNAアクティベーション∞インフィニティを

受けてから1カ月が立ちましたので

感想をお伝えします。

 

今まで無意義に捕らわれていた

私は正しくなければならない

(正しくなければ価値がない)

とセットで自分を守っていた

正しさを目指せば自分に価値を見いだせる

安心して社会と関われるという価値観が

壊れました。

 

あることが引き金で

一般的な常識やルールが

全く私自身を守っていないことに気づき

怒りが湧いてきて

そして根底にある感情が悔しさでした。

数十年溜めた悔しさがあふれ

そして自分のエネルギーがだいぶ戻ってきたように感じてます。

 

そして周りの評価で自己価値は決まらない

というか

成功(結果がでる)しようがしまいが

いい人だろうがなかろうが

出来ようが出来なかろうが

私の価値はなんら変わらない

私が自分の感情、感覚に正直に生きたい気持ちに

何の制限もないことに気づきました。

 

習慣はすぐに変わらないし

地道にいくしかないし

現状を仕方がないと諦めて受け入れて

(ネガティブな感情は良くも悪くもない)

深刻にならずユーモアをもって

(真剣な気づきの次の瞬間に

笑うしかないことが現実にあって笑えたので)

波動を上げる習慣を身につけていきたいです。

 

ぼちぼちといきます。

ありがとうございましたm(_ _)m」 

DNAアクティベーション∞インフィニティ

ご感想をM様が送ってくださいました。

もしね、これはLINE@に書いた事だけれど、

あなたに誰かが

「あなたはおかしい。間違っている。ダメだ」

みたいな事を言ったとしたら

「どうしてそう思うの?」

と聞いてみて欲しいの。

つまりその人の信念体系から

紐づけている制約に満ちた言葉の

エネルギーを受け取らずに返すって事ね。

それはあなたが受け取らなくて

いい事が多いと思う。

そうすると、あなたもなぜこの人が

そんな事言ったのかしら?といろいろ

気付く事もあるかもしれない。

 

M様が仰っているように

周りの評価で自己価値は決まらない

ここですよ、ポイントは(笑)。

そしてそれができない相手の場合、

「私と違う考えの世界の人なんだなー」

とぼんやりと思うのも1つの手段です。

自分を笑わせるのならば、

相手を想像の宇宙人の姿にさせて

「宇宙語喋ってんなー」

って思うのもいいかもしれません。

でも、相手があなたの理解できない事を

話したってそれはそれで自由だから。

私達はそういう事を

受け取らなくてもいいけれど、

相手の自由も奪わないように。

そしてあなたがもう少し

リラックスできるようになったのならば、

そのままの相手に対して、

ただただハートを広げて愛のまま

いる事を選択するようになると、

必ずそこに微動だにしないあなたの強さが

生まれていくはず。

M様、ご感想をありがとうございました。

12月10日(日)に限定10名様と

ご一緒するあなたを開くセレモニーを

致します。またご案内しますね。

◆スケジュールをリアルタイムで確認するにはこちら

◆ご予約のお申し込みはこちら

◆選べるメニューはこちら

ではどなた様にも、その方が望む、


心地よい1日が過ごせますように。

◆・◇・◆information◆・◇・◆

★【募集】10/22(日)イベントに出店します。
詳細はこちら 

★【募集】周波数を高め、自己価値を高め、人生を変えていくwebセミナー
詳細はこちら  10/12、19、26、11/2 

★個人セッション in京都 11/14
⇒満席となりました。ありがとうございました。

★【6日間受け取り放題】セドナからの一斉遠隔ヒーリング
詳細はこちら

 

フェースブックページはこちらから

Sanae Najima

バナーを作成

▼よろしかったらポチリとお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

◆レイキヒーラー養成講座 受講者様限定ページは こち