★ご本人でない遠隔ヒーリングの場合

癒し学びの空間
スピリチュアルカウンセラー&ヒーラーの名嶋早苗です。
ブログにお立ち寄りくださいまして、
本当にありがとうございます。

遠隔のヒーリングをご依頼いただく際、
ご本人からのご依頼でない、
特にご本人に無許可のご依頼の場合、
ご依頼をくださった方と、
ヒーリング対象の方の間で
向き合うべき事が先にないかと、
お伝えする事があります。
「ヒーリングを依頼したいお気持ち」は、
ご依頼いただく方の中で作り上げた問題に
なっている事が多いからです。
もちろん全部をお断りするわけではなくて、
全てはガイドたちの判断に委ねております。
けれど、ご本人でない方のご依頼を通じて、
ご依頼くださった方の気づきに繋がる事も
実際はあるんです。
そしてご依頼くださった方が
ご自分の内側を覗いてくださって、
まずご自身を慈しむことから
始めてくださり、
ヒーリング対象の方に
タイムラグがあってもいいので、
ヒーリングを依頼した事を
ジャッジと恐れを取っ払って、
愛をもって伝えてくださるケースも、
ポジティブな展開を見る事があります。
昨晩、そんな過程を通過しつつある、
素敵なご家族から
先日のスーパームーンのお写真を
送ってくださいましたので、
ご許可を頂き、
感謝の気持ちを込めながら皆様にシェアです。
私の腕ではとてもこんな美しく
撮影できませんので。

ヒーリングはヒーラーの生命エネルギーや、
自身の課題を片付け、
内側がクリアであるかどうかも、
結果を伴う大きな要因ではありますが、
受けられる方の意識の方向、
また周囲の方のご理解は、
不可欠だと思っています。

つまり、ヒーリングは双方の共同作業。
1つのヒーラーとヒーリー(クライアント様)の
コミュニケーションだと思うのです。
その双方の素晴らしいコミュニケーションが
新しい現実を創っていくと思います。
だからヒーリングをさせて頂いた後、
その瞬間に立ち会える
感動に私は震えるのだと思います。
させて頂いてありがとうございます、
と思うのだと思います。
N様、凛としたお月様のお写真
ありがとうございました。
ところで、フェースブックページでは
こちらのブログを紹介しておりますが、
冒頭に「今日の一言コラム」のような
事を書かせていただいております。
日によっては、書かない日も
あるのですが、ご興味があれば
ご覧くださいませ。
こちらからご覧になれます。
ではどなた様にも、その方が望む、
心地よい1日が過ごせますように。

◆◇お奨めトピックス◇◆
宝石赤10/4 個人セッション in東京 開催します。 満席となりました。
詳細はこちらです。

宝石赤9/30 レイキヒーラー養成講座 開催します
詳細はこちらです。 満席となりました。


$★【愛知・全国】スピリチュアルカウンセリングとヒーリングサロン、夢を叶えるスクール
フェースブックページはこちらから
Sanae Najima

バナーを作成


▼よろしかったらポチリとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ

セラピーサロンひだまりのご案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)